アスペハート19号 [AH019]

アスペハート19号 [AH019]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,200円)

数量:
特集/ABAを日本の自閉症スペクトラム臨床と日常の支援の中に位置づけると
A4版 129ページ 375g
販売価格 2160円 (本体価格 2000円 消費税 160円)
発送手数料別途

アスペハート19号 目次

・コンテスト優勝者紹介
・アスペハート・コンテスト募集

■巻頭言■
『家族や子どもと歩んだ現場の40年』 
                  心理相談室「ハタオリドリ」主宰 山上 雅子

■特集/ABAを日本の自閉症スペクトラム臨床と日常の支援の中に位置づけると

・総説:自閉症支援に関する応用行動分析学をベースにしたアプローチの理論的背景とその効果
         鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学講座 井上 雅彦

・家庭内での行動問題をABAで支援するということ
                 東京学芸大学特別支援科学講座 小笠原 恵

・学校での困る行動をABAで支援するということ
       岐阜大学教育学部特別支援教育センター 准教授 平澤 紀子

・自閉性障害児・者におけるABA的な社会的行動の理解と支援
                        兵庫教育大学大学院 井澤 信三


・「グループ活動のなかで、ABAの発想で子どものスキルを伸ばすには」
              おりーぶの会ディレクター・臨床心理士 片岡 尚子

■連載/
・自閉症スペクトラムをもつ子どもたちへの医学心理学教育(告知)
    ペック研究所・よこはま発達クリニック 児童精神科医師 吉田 友子

・「心の絆が生まれるとき-自閉症児と関係を創る-《その19》」
    こだわり行動の対処法(2)」
                 宮城学院女子大学 発達臨床学科 白石 雅一

・おもしろきこともなき世をおもし録 
―自閉症を持つ子どもたちの生活を豊かにするための応用行動分析的療育話―
         鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学講座 井上 雅彦

・知的評価と子どもの発達
  -親の思いは、子に重い?
                          山口大学教育学部 木谷 秀勝

・配慮ある“自分育て”支援としての発達障害支援
  第4回 育ちの難しさの中でも変わらずに大切なこと(続2)
   〜 コミュニケーション・セルフコントロール・自己評価を保つことの関連性〜

           北海道教育大学旭川校 特別支援教育分野  安達 潤

・学校の中での感覚統合指導
             長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 岩永 竜一郎

・アスペルガー小公子 第7話 ノアくんのこと。-食いしん坊から調理師への道-
                      桜花学園大学人文学部 奥田 健次

・自閉っ子応援団作戦会議 消費税二十五%の恐怖を喧伝せよ
                         花風社 代表取締役 浅見 淳子

・自閉症納言 「みんなと仲良くする」ということ
                                     森口 奈緒美

・スモールステップで行こう―その6 
   モンダイな記憶力で自分をふり返ると(2)
                                     ニキ リンコ

・支援を受ける側から支援する側へ― その7
                                     秋 桜

・地平線上でのクリスマスと2008年
                                     リチャード
・AS and tea
                                     Richard

・「新訳 ピノッキオの冒険」カルロ・コッローディ角川文庫2003年
    ―注意欠陥・多動の人が懲りるとき
                           かくたつグループ 片倉 信夫
・やあ、犬。
                                      堀田あけみ

・会員ページ
・バックナンバーのご案内
・編集後記
・SHOGOギャラリー
アスペハート19号 [AH019]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,200円)

数量:

Facebookコメント