アスぺハート41号 [AH041]

アスぺハート41号 [AH041]

販売価格: 2,160円(税込)

数量:
特集/発達障害における早期療育の必要性


「発達障害においては早期 発見・早期療育がその後の発達と社会適応に大きな効果をもたらす」と言われていますが、「いつ何をどうやって始めればいいの?」「成功例はよく耳にするけれどデメリットはないの?」「どんなことに注意すればいいの?」などの疑問を持っておられる方も多いでしょう。

今号の特集「発達障害における早期療育の必要性」では、米国を中心に行われている早期療育プログラムを始め、様々なプログラムやシステムを紹介し、早期療育の現状と課題について、第一線の先生方に書いていただいております。

子どもの小さな成長を、家族と療育者が確認し合い喜び合いながら進めていくことができる、そんな理想の早期療育のポイントを学びましょう。

アスペハート41号 目次

○コンテスト優勝者紹介
○アート・デザイン・コンテスト募集

◆巻頭言◆

・イケメン・ツートップと過ごしてきた10年間
特定非営利活動法人ふぃーる工房 統括部長/田原市障害者総合相談センター センター長 
新井 在慶


◆特 集◆ 発達障害における早期療育の必要性


・巻頭言 発達障害における早期療育の現状と課題 -早期療育に必要な「価値」のデザインとは?-
鳥取大学医学系研究科臨床心理学講座 井上 雅彦


・自閉スペクトラム症児のためのABA早期集中療育の現状
NPO法人つみきの会代表・臨床心理士 藤坂 龍司


・JASPER(Joint Attention, Symbolic Play, Engagement, and Regulation)について
浜松医科大学子どものこころの発達研究センター特任助教 浜田 恵
中京大学 辻井 正次


・アーリースタートデンバーモデル(The Early Start Denver Model)の紹介
大阪大学大学院 連合小児発達学研究科 服巻 智子


・主導権をシェアして動機付けを高める〜PRTによる療育〜
NPO法人ADDS 共同代表 熊 仁美


・自閉スペクトラム症の早期発見、早期療育から
その後の支援をトータルに保障するコミュニティケア・システム:DISCOVERY
信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部 本田 秀夫


◆リレー寄稿◆

・ペアレント・プログラム-日本各地からの支援のプラットホームを創るために
社会福祉法人いわき福音協会エデンの家受託
「被災した障がい児に対する相談援助事業 なずなホーム」主任 野木 節子


◆連 載◆

・仲間と街で暮らす
中京大学 辻井 正次


・アスペルガー小公子 第29話 ダンテ君のこと。―パイナップル恐怖症を楽しく克服―
桜花学園大学大学院客員教授 行動コーチングアカデミー代表/学校長 奥田 健次


・適応行動としてのソーシャルスキル Part4
北海道教育大学旭川校萩原 拓


・さらに豊かな「やり―とり」の世界へ 
第8回 思春期・青年期のコミュニケーションの広がりと趣味のススメ
九州看護福祉大学 水間 宗幸


・ASDの豊かな生活を築くためのアセスメントの新展開(5)
福島大学子どものメンタルヘルス支援事業推進室/東京大学大学院教育学研究科 黒田 美保


・発達障害のある人への「合理的配慮」第2回 発達障害者にとっての「合理的配慮」
全国手をつなぐ育成会連合会政策センター委員・機関誌「手をつなぐ」編集委員/
平塚市手をつなぐ育成会会員 又村あおい


・自閉症納言 日常のトラブルに対処するということ
森口奈緒美


・キヲクトラベル CROSS OVER MY LIFE
菊地 啓子(活動名:花咲 蜜)


・日本の福祉その2 35歳の壁
かくたつグループ 片倉 信夫


・聖地!
堀田 あけみ


○バックナンバーのご案内
○編集後記
○SHOGOギャラリー
アスぺハート41号 [AH041]

販売価格: 2,160円(税込)

数量:

Facebookコメント