アスぺハート40号 [AH040]

アスぺハート40号 [AH040]

販売価格: 2,160円(税込)

数量:
特集/好きなことで生きていく


「発達障害ゆえの感性やこだわりを生かして成功を収められている方」と言えば、誰しもテンプル・グランディン博士を思い浮かべるでしょう。日本国内にも、「こだわり」「興味関心の著しい限局性」などの発達障害ゆえの特性を「得意分野」と捉えて伸ばし、 就労や余暇の充実に生かしておられる方々がおられます。

発達障害児・者の「好きなこと」をただの「こだわり」と抑えつけず、可能性を見出し、 大切に育み、専門家につなぐなどのサポートをされてきたご家族と、「好きなこと」で社会に貢献されているご本人からのメッセージは、生きていく上で「好きなこと」を持つことのすばらしさを改めて実感させる内容です。

アスペハート40号 目次

○コンテスト優勝者紹介
○アート・デザイン・コンテスト募集

◆巻頭言◆

・高齢期の知的・発達障害者の現状の課題
独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 事業企画局研究部 部長 志賀 利一

◆寄特別稿◆

・感覚プロファイル(SP)日本版の刊行にあたって
長崎大学大学院医歯薬総合研究科 岩永 竜一郎
北海道教育大学旭川校 萩原 拓


◆特 集 好きなことで生きていく◆


・ 『好きなことで生きていく』〜歴史と実践例と展望〜
宮城学院女子大学 発達臨床学科 白石 雅一


・ 明石徹之の描画の世界
〜「こだわりは取り除くこと」が主流の時代に、「こだわりはすきなこと、伸ばしていこう」とプラス思考の子育てをして、それが仕事や趣味になり、豊かな人生に〜

(社福)あおぞら共生会副理事長 一般社団法人川崎市自閉症協会代表理事 明石 洋子


・ “きりえの仕事が うれしい”
切り絵作家 上田 豊治の母 上田 幸子


・ 好きなこと、得意なことで、輝いて生きていって欲しい
高機能自閉症理解推進グループ『のびのび会』会長 上野 景子


・ たった一つでもいい、自分に誇れるものを
シンガーソングライター うすいまさと


・ 博の興味を大切にした私の子育て
『ひろしくんの本』著者 深見 憲


・太鼓の演奏をとおして、どう活かし、育て、成長につなげたか
社会福祉法人 南高愛隣会 瑞宝太鼓 団長 岩本 友広


・ 好きなことをして生きる
秋桜(村上由美)

・ 好きなことをして生きるということ
中京大学 辻井正次

・ 障害を持つ人のアートとその商品化
中京大学工学部講師/アトリエ裸虫スタッフ 曽我部哲也

◆リレー寄稿/海外の取り組みから支援を考える◆

・毎日の生活の中で対人コミュニケーションスキルを身につける 本人のモチベーションの利用
Southwest Autism Research & Resource Center稲田尚子

◆リレー寄稿◆

・ペアレント・プログラム-日本各地からの支援のプラットホームを創るために
社会福祉法人 石巻祥心会 石巻市かもめ学園 児童発達支援管理責任者 早坂 良和



◆連 載◆

・発達障害の薬物療法 まとめ
浜松医科大学児童青年期精神医学講座 杉山登志郎


・アスペルガー小公子 第28話 ジャンくんのこと。-お薬はこうして、こう!-
桜花学園大学大学院客員教授 行動コーチングアカデミー代表/学校長 奥田 健次

・適応行動としてのソーシャルスキル Part3
北海道教育大学旭川校 萩原 拓

・発達障害児者の援助に役立つ数量的アセスメント(7) 測定の信頼性と妥当性 (1)
中京大学 村上  隆  京都学園大学 行廣 隆次浜松医科大学 伊藤 大幸
  東京大学 安永 和央東海学園大学 谷  伊織  名古屋大学 平島 太郎


・さらに豊かな「やり―とり」の世界へ 第7回 コミュニケーションと意図

九州看護福祉大学 水間 宗幸

・ASDの豊かな生活を築くためのアセスメントの新展開(4)
福島大学子どものメンタルヘルス支援事業推進室/東京大学大学院教育学研究科 黒田 美保

・ 発達障害のある人への「合理的配慮」第1回/「合理的配慮」ってなんですか?
全国手をつなぐ育成会連合会政策センター委員・機関誌「手をつなぐ」編集委員/
平塚市手をつなぐ育成会会員 又村あおい

・自閉症納言 仲良し地獄
森口奈緒美

・ キヲクトラベル CROSS OVER MY LIFE
 菊地 啓子(活動名:花咲 蜜)

・ ナンバー ツー
かくたつグループ 片倉 信夫

・ 桜と一緒に
堀田 あけみ


○バックナンバーのご案内
○編集後記
○SHOGOギャラリー
アスぺハート40号 [AH040]

販売価格: 2,160円(税込)

数量:

Facebookコメント