おとなになる女の子たちへ [SB010]

おとなになる女の子たちへ [SB010]

販売価格: 300円(税別)

(税込価格: 330円)

数量:
     「おとなになる女の子たちへ」 [SB010]
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
女の子用ワークブック「おとなになる女の子たちへ」は、思春期をむかえる女の子が、二次性徴をスムーズに受け入れることができるように、また、性に関する被害から身を守るためのスキルを学ぶことを目的にしたサポートブックです。
このサポートブックは「着せ替え付録」付きで、女の子の体の仕組みの変化、場面設定に応じたふるまい方、性に絡んだ事件の被害者にならないための危険回避の方法をなど、女の子に関して具体的に学習することができます。
【目次】 
     はじめに おとなになる女の子たちへ
     1わたしの紹介
     2「わたしのからだ」について学びます
      (1) わたしのからだ
      (2) 服装チェック
      (3) みせてはいけないところ
      (4) こんなときどうする?(身だしなみ編)
      (5) おとなになるわたし
      (6) 月経の手当ての仕方
      (7) こんなときどうする?(月経の手当て編)
     3「じぶんをまもる」について学びます
      (1) じぶんをまもる5か条+α
      (2) こんなときどうする?(自分を守る編)
      (3) もしも、危ない場面に出会ったら
     おわりに 女の子の保護者さま・学校の先生がたへ
【監修】辻井正次
【執筆】川上ちひろ
【書籍サイズ・ページ数】A4版 14ページ
販売価格: 300円(税別) (税込価格: 330円)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
タグ・・・#女の子向け・#二次性徴・♯月経・♯身だしなみ・♯性被害者・♯本人向け
・♯じぶんをまもる

おとなになる女の子たちへ [SB010]

販売価格: 300円(税別)

(税込価格: 330円)

数量:

Facebookコメント